ボクサー犬を購入するときの選び方や注意点についてお伝えしています。

TOP > 関連ページ > 購入時の選び方や注意点

ボクサー犬のしつけ専門サイト

購入時の選び方や注意点

ボクサーを購入する場合、多くの飼い主さんができるだけ大人しいタイプを選びたい、と言います。

ボクサーは凶暴なイメージがあり、もちろん最近のボクサーはどれも穏やかになっていますが、そのルーツから考えて、しつけをする上で反発するようなことも考えられます。


優しい性格のボクサーにするためにも子犬選びは始めのポイントです。子犬のうちにまず仰向けにして軽く押さえつけてみると、子犬によってはリアクションが違うのが分かります。

例えば、暴れてしまって噛みついたりするものはやはり凶暴なタイプと言えますし、暴れるようなしぐさはしても、舐めてくるようなタイプは健康で従順になれるタイプとも言えます。

普通に座らせて頭や身体を撫でてみた時にも噛み癖や吠え癖が出るものではなく、喜んで吠えたり、手を舐めるような動作をするほうが社会性があると言えます。


またブリーダーさんやペットショップ、ネット販売など、ボクサーを購入する場所も様々ですが、ブリーダーさんでしっかり育てているところで購入することがやはり一番です。

また最近はブリーダーさんでも、知識が少なくて環境もそぐわないよなところで量産している例が多くなっています。例えば近親交配を続けていると奇形が出たり、重大な疾患が見つかることもよくあります。

ブリーダーさんの見分け方としては、1つの犬種を長く繁殖させていること、遺伝子的疾患についてもしっかり知識を持っていること、実際に子犬やその親犬にも合わせてくれて、何度でもしっかり把握できるまで歓迎してくれるようなところがベストです。

まず健康そうかどうかはある程度購入する側でも把握できますし、専門知識についても教えてもらえます。

また性格や相性といったものも実際にタッチして確めることができ、子犬の性格は母犬に似る言われていますので、それを確めるためにも、また体長がどれくらいになるかの目安にもなります。

いつもパートナーになってくれるボクサーを探すためには、時間をかけてじっくりチェックすることが一番ですし、信頼できるブリーダーさんから譲り受けることがベストです。